福田沙紀

June 27, 2009

福田沙紀 メイド刑事

福田沙紀が民放初主演したメイド刑事が面白い。かわいいメイド姿の福田が京都府警本部長の特命で犯罪の潜入捜査をする刑事にふんして、この世の悪をお掃除してしまう。きえーーー。


原作は、早見祐司の同名ライトノベル。ラストは桜の代紋を見せながら「誰が呼んだか存じませんが、わたくしの名は、メイド刑事、若槻葵! 悪の汚れ、お掃除させていただきます!」と決めゼリフ。超かっこいいぞ!!

また、福田沙紀、自信が挿入歌も歌う。2年5か月ぶりの歌手活動復帰作にして、レーベル移籍第1弾シングルとなる『明日への光』は、80年代の歌謡曲を彷彿させる切ないメロディーとキャッチーな歌詞が、アッパーなエレクトロポップサウンドと融合。劇中では、決めセリフ「悪の汚れ お掃除させていただきます」と共に、クライマックスシーンで使用されます。





ke150 at 11:08